名古屋近代建築散歩 in 撞木館

「名古屋に眠る”アンティーク”近代建築をご存じですか?百年の時を超えてなお宝石の用に輝き続ける建築を、イラストレーターとペーパークラフトアーティストがアート作品にしました。また、ドイツ人イラストレーターが、私たち日本人が気づかなかった新しい魅力を表現します。名古屋の街を散策する感覚で、作品をお楽しみ下さい。」

 

■会期:2013年4月24日(水)〜5月6日(月・祝)10:00~17:00

■会場:名古屋市 文化のみち 撞木館
■入場料:¥200 

■参加アーティスト

近藤美和(NIC・イラストレーター)

クレメンス・メッツラー (NIC・イラストレーター)

杉野順子 (ペーパークラフトアーティスト)

メンバーズページログイン 

最新Update:2017.10.5

NIC新規会員随時募集

NICメンバー近況情報など

2016オリジナルカレンダー

アーティストINDEX

NIC作品集2015年版

音部訓子画集

村山由佳著「ダブルファンタジー」の挿絵集。楽天<Sukinahi>にて販売。

このサイト全ての画像・コンテンツの無断転載は、法律によってを禁じられています。

Copyright © Since1973
Nagoya Illustrators club.

All Right Reserved.